学校沿革


1912(明治45)/04/20 茨城県新治郡石岡町立石岡実科高等女学校として創立 修業年限2年 生徒定員100名
1919(大正08)/11/01 茨城県石岡実科高等女学校と改称
1937(昭和12)/04/08 現在地に新築移転
1938(昭和13)/04/01 茨城県立石岡高等女学校と改称
1948(昭和23)/03/31 茨城県立石岡女子高等学校と改称 修業年限3年 生徒定員普通科450名・家庭科300名
1949(昭和24)/04/01 茨城県立石岡第二高等学校と改称
1953(昭和28)/12/02 創立40周年記念式典挙行
1965(昭和40)/01/23 創立50周年記念式典挙行
1968(昭和43)/09/17 筑翠会館新築
1972(昭和47)/11/04 創立60周年記念式典挙行
1977(昭和52)/03/31 本館新築
1982(昭和57)/10/25 常陸乙女の像設置
1982(昭和57)/11/12 創立70周年記念式典挙行
1987(昭和62)/03/31 小体育館竣工
1992(平成04)/11/22 創立80周年記念式典挙行
1996(平成08)/04/01 男子生徒受入開始 生徒定員普通科732名・家政科248名
1997(平成09)/03/06 部室竣工
1999(平成11)/03/31 体育館竣工
2002(平成14)/11/15 創立90周年記念式典挙行
2007(平成19)/04/01 家政科を生活デザイン科に学科改編
2012(平成24)/10/26 創立100周年記念式典挙行
2015(平成27)/04/01 「筑翠ルネサンス」事業


 
 
Copyright 2015 茨城県立石岡第二高等学校 All Rights Reserved.